最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

戦争の日本中世史―「下剋上」は本当にあったのか―(新潮選書)

  • 46 読みたい
  • 53 現在読んでいるもの

発行元 呉座 勇一 .

    Download 戦争の日本中世史―「下剋上」は本当にあったのか―(新潮選書) 本 Epub や Pdf 無料, 戦争の日本中世史―「下剋上」は本当にあったのか―(新潮選書), オンラインで書籍をダウンロードする 戦争の日本中世史―「下剋上」は本当にあったのか―(新潮選書) 無料で, 本の無料読書 戦争の日本中世史―「下剋上」は本当にあったのか―(新潮選書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 戦争の日本中世史―「下剋上」は本当にあったのか―(新潮選書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  呉座勇一
    • レーベル:  新潮選書
    • 発売日:  2014年07月25日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008016651
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    手柄より死を恐れた武士たち、悪人ばかりではなかった「悪党」、武家より勇ましいお公家さん、戦時立法だった一揆契状……「下剋上」の歴史観ばかりにとらわれず、今一度、史料をひもとき、現代の私たちの視点で捉え直してみれば、「戦争の時代」を生きた等身大の彼らの姿が見えてくる。注目の若手研究者が描く真の中世像。

あなたも好きかもしれません

戦争の日本中世史ー「下剋上」は本当にあったのかー(新潮選書) (新潮選書) by 呉座 勇一 ダウンロード PDF EPUB F2

著者が、NHKの歴史番組に出ておられたのを見て、これを買いました。下克上的事象について復習できたとともに、『一揆の原理』という面白い本にたどりつきました。楽しい読書体験でした。