最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

誰も書かなかった 江戸町奉行所の謎 (中経の文庫)

  • 46 読みたい
  • 56 現在読んでいるもの

発行元 秋山 忠彌 .

    Download 誰も書かなかった 江戸町奉行所の謎 (中経の文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 誰も書かなかった 江戸町奉行所の謎 (中経の文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 誰も書かなかった 江戸町奉行所の謎 (中経の文庫) 無料で, 本の無料読書 誰も書かなかった 江戸町奉行所の謎 (中経の文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 誰も書かなかった 江戸町奉行所の謎 (中経の文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  若桜木 虔
    • レーベル:  中経の文庫
    • 発売日:  2013年12月27日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4332999000300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「捕り物帳」など江戸を舞台にした小説やドラマに必ずといっていいほど登場するのが、江戸の町奉行所。しかし、町奉行所の機構や機能については分かりにくいことが多い。本書では、江戸八百八町にはびこる犯罪の取締り、派手な捕物、牢獄のしきたり、過酷な拷問、刑罰の諸々…。江戸の行政・司法・警察・刑罰のいっさいを管轄した町奉行所の謎の全貌をわかりやすく解き明かしていく。

あなたも好きかもしれません

誰も書かなかった 江戸町奉行所の謎 (中経の文庫) by 秋山 忠彌 ダウンロード PDF EPUB F2