最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

全集 日本の歴史 第11巻 徳川社会のゆらぎ

  • 75 読みたい
  • 26 現在読んでいるもの

発行元 平川新 .

    Download 全集 日本の歴史 第11巻 徳川社会のゆらぎ 本 Epub や Pdf 無料, 全集 日本の歴史 第11巻 徳川社会のゆらぎ, オンラインで書籍をダウンロードする 全集 日本の歴史 第11巻 徳川社会のゆらぎ 無料で, 本の無料読書 全集 日本の歴史 第11巻 徳川社会のゆらぎオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 全集 日本の歴史 第11巻 徳川社会のゆらぎ 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  倉地克直
    • シリーズ名:  全集 日本の歴史
    • 発売日:  2014年11月14日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4102888750011
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。


    幕府が開かれ100年が過ぎ、成熟したかにみえた18世紀の江戸社会。しかし、相次ぐ地震・火災・水害・旱魃・飢饉に人びとは動揺する。「公儀」の名において復興や救済を行なう幕府も財政がひっ迫し、思うように統治力を行使できない。いっぽうで民間に蓄えられた「知」の力が、幕府や藩に取り込まれたり、地域のリーダーとして活躍の場をひろげはじめる。統治者と非統治者が真向かい、せめぎ合うなかで、獲得される知恵や工夫が次の時代への力となり蓄積されていく。転換期を迎えた江戸時代の、人びとが生きぬこうとする姿を多彩な史料からときおこす。

あなたも好きかもしれません

全集 日本の歴史 第11巻 徳川社会のゆらぎ by 平川新 ダウンロード PDF EPUB F2