最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

Er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方 (eロマンス新書)

  • 31 読みたい
  • 18 現在読んでいるもの

発行元 自覚 真由美 .

    Download Er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方 (eロマンス新書) 本 Epub や Pdf 無料, Er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方 (eロマンス新書), オンラインで書籍をダウンロードする Er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方 (eロマンス新書) 無料で, 本の無料読書 Er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方 (eロマンス新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 Er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方 (eロマンス新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  トイアンナ, 日本ビッチ協会
    • レーベル:  eロマンス新書
    • 発売日:  2015年12月18日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4335867500300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


     平均人数=5人! これは日本人女性の男性経験の数。意外と少ないと思いましたか? 本書では10人以上で“ビッチ”確定としていますが、6人以上であればすでにビッチへの「危険水域」。 そんな「ビッチ」にも大きく分けて4つのパターンがあります。 ビッチであることを公言しているビッチ中のビッチである「痴女ちゃん」タイプ。自覚がないけれど、なぜか彼氏がコロコロと変わる「清楚ちゃん」タイプ。男の組織を次々と破壊していく「サークラ(サークルクラッシャー)ちゃん」タイプ。そして、いちばん厄介な「メンヘラちゃん」タイプ。 それぞれの生態について「ここまで書くの?」と、思わず引くほど紹介します! あなたと似たタイプのビッチたちがどのように日々をすごしているのか……参考にしてください!!

あなたも好きかもしれません

er-6人以上は危険水域!? ビッチな私の見分け方 (eロマンス新書) by 自覚 真由美 ダウンロード PDF EPUB F2