最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

天皇と右翼・左翼 ──日本近現代史の隠された対立構造 (ちくま新書)

  • 40 読みたい
  • 50 現在読んでいるもの

発行元 伊藤邦武 .

    Download 天皇と右翼・左翼 ──日本近現代史の隠された対立構造 (ちくま新書) 本 Epub や Pdf 無料, 天皇と右翼・左翼 ──日本近現代史の隠された対立構造 (ちくま新書), オンラインで書籍をダウンロードする 天皇と右翼・左翼 ──日本近現代史の隠された対立構造 (ちくま新書) 無料で, 本の無料読書 天皇と右翼・左翼 ──日本近現代史の隠された対立構造 (ちくま新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 天皇と右翼・左翼 ──日本近現代史の隠された対立構造 (ちくま新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  駄場裕司
    • レーベル:  ちくま新書
    • 発売日:  2020年03月20日
    • 出版社:  筑摩書房
    • 商品番号:  5591228473040
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    近現代日本を動かしてきたのは、幕末以来の天皇家と伏見宮系皇族(旧宮家)の対立と裏社会の暗闘である。対米戦争へ主導したのは反英米的な軍・伏見宮系皇族・一部の長州閥有力者で、彼ら右派は昭和二十年八月十五日の宮城事件、三島事件など数多く事件を起こし、潜在的に反(昭和)天皇だった。昭和天皇・貞明皇后は左派勢力と個人的につながり、親天皇=保守=右翼ではなかったのだ。従来の右翼・左翼観を打ち破り、近現代日本の支配層における対立構造を天皇を軸に描き直す。

あなたも好きかもしれません

天皇と右翼・左翼 ──日本近現代史の隠された対立構造 (ちくま新書) by 伊藤邦武 ダウンロード PDF EPUB F2