最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

日常診療における精神療法:10分間で何ができるか

  • 82 読みたい
  • 55 現在読んでいるもの

発行元 吾峠呼世晴 .

    Download 日常診療における精神療法:10分間で何ができるか 本 Epub や Pdf 無料, 日常診療における精神療法:10分間で何ができるか, オンラインで書籍をダウンロードする 日常診療における精神療法:10分間で何ができるか 無料で, 本の無料読書 日常診療における精神療法:10分間で何ができるかオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 日常診療における精神療法:10分間で何ができるか 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中村敬
    • 発売日:  2016年12月04日
    • 出版社:  星和書店
    • 商品番号:  5591212205480
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ー 限られた時間を有効に活かす精神療法的アプローチ ー 一般的な精神科の外来診療においては、1人当たりの患者に費やす時間は、数分から長くても20分ほど、平均すると10分程度に過ぎないのではないだろうか。このような時間的制約がある中でも、優れた臨床家は患者の回復を促す技法を自然と身につけている。例えばそれは挨拶や態度であるかもしれないし、投薬に添える言葉かもしれない。本書では、主だった精神疾患ごとに、限られた時間でも行える精神療法的アプローチを示す。

あなたも好きかもしれません

日常診療における精神療法:10分間で何ができるか by 吾峠呼世晴 ダウンロード PDF EPUB F2