最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

最後の一句

  • 2 読みたい
  • 10 現在読んでいるもの

発行元 魚住孝至 .

    Download 最後の一句 本 Epub や Pdf 無料, 最後の一句, オンラインで書籍をダウンロードする 最後の一句 無料で, 本の無料読書 最後の一句オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 最後の一句 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  魚住孝至
    • レーベル:  筑摩選書
    • 発売日:  2019年04月19日
    • 出版社:  筑摩書房
    • 商品番号:  5591222557680
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    旅に病んで夢は枯野をかけめぐる──松尾芭蕉、最後の句として知られる死の四日前深夜の「病中吟」である。日々旅にして旅を栖とした俳聖の、最期のイメージに相応しい。けれども実はその翌朝、弟子二人を枕頭に呼び「清滝や波に散り込む青松葉」を遺している。「改作」というのだが、これこそが辞世の句である。「不易流行」「軽み」そして最後の一句へと、境涯深まる芭蕉最晩年の五年半に焦点を当て、その実像に迫る。

あなたも好きかもしれません

芭蕉 最後の一句 ──生命の流れに還る (筑摩選書) by 魚住孝至 ダウンロード PDF EPUB F2