最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

光の雨 ―原罪― (幻冬舎ルチル文庫)

  • 28 読みたい
  • 37 現在読んでいるもの

発行元 かわい有美子 .

    Download 光の雨 ―原罪― (幻冬舎ルチル文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 光の雨 ―原罪― (幻冬舎ルチル文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 光の雨 ―原罪― (幻冬舎ルチル文庫) 無料で, 本の無料読書 光の雨 ―原罪― (幻冬舎ルチル文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 光の雨 ―原罪― (幻冬舎ルチル文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  かわい有美子, 麻々原絵里依
    • レーベル:  幻冬舎ルチル文庫
    • シリーズ名:  光の雨
    • 発売日:  2014年10月01日
    • 出版社:  幻冬舎コミックス
    • 商品番号:  4902052663167
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大阪地検に異動した検事・野々宮は大学の先輩・伊能と七年ぶりに再会した。亡き友に縛られ自らを苛み続ける伊能を救おうと手を伸ばす野々宮。やがて伊能は心を許し、穏やかな時間がふたりの間に流れ始める。一方、ありふれた保険金詐欺事件の裏に蠢く影を感じた野々宮は、刑事の協力を得てある人物と接触するが!? 「いのせんと・わーるど」新装版。

あなたも好きかもしれません

光の雨 ー原罪ー (幻冬舎ルチル文庫) by かわい有美子 ダウンロード PDF EPUB F2