最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

子どもの悩み、家庭の悩み ハブ機能としてのメンタルクリニック

  • 24 読みたい
  • 86 現在読んでいるもの

発行元 竹内今日生 .

    Download 子どもの悩み、家庭の悩み ハブ機能としてのメンタルクリニック 本 Epub や Pdf 無料, 子どもの悩み、家庭の悩み ハブ機能としてのメンタルクリニック, オンラインで書籍をダウンロードする 子どもの悩み、家庭の悩み ハブ機能としてのメンタルクリニック 無料で, 本の無料読書 子どもの悩み、家庭の悩み ハブ機能としてのメンタルクリニックオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 子どもの悩み、家庭の悩み ハブ機能としてのメンタルクリニック 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  竹内今日生
    • 発売日:  2021年01月29日
    • 出版社:  文芸社
    • 商品番号:  4920195003784
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    子どもの心の問題は、家族の影響下で生じているケースがほとんどです。子ども固有のものなどではなく、家族全員が直面しているひとつの「状況」であるというべきなのです。──子どものうつ、不登校、引きこもり、拒食症、自傷行為などに向き合うために、家族の協力・家族自体がよくなることの必要性、メンタルクリニックの利用の仕方などを綴る。

あなたも好きかもしれません

子どもの悩み、家庭の悩み ハブ機能としてのメンタルクリニック by 竹内今日生 ダウンロード PDF EPUB F2