最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

チャラリーマンだった僕が人生は宝さがしだと気づいたら、世界に羽ばたくサムライ書家になっていた。

  • 76 読みたい
  • 89 現在読んでいるもの

発行元 松村一男 .

    Download チャラリーマンだった僕が人生は宝さがしだと気づいたら、世界に羽ばたくサムライ書家になっていた。 本 Epub や Pdf 無料, チャラリーマンだった僕が人生は宝さがしだと気づいたら、世界に羽ばたくサムライ書家になっていた。, オンラインで書籍をダウンロードする チャラリーマンだった僕が人生は宝さがしだと気づいたら、世界に羽ばたくサムライ書家になっていた。 無料で, 本の無料読書 チャラリーマンだった僕が人生は宝さがしだと気づいたら、世界に羽ばたくサムライ書家になっていた。オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 チャラリーマンだった僕が人生は宝さがしだと気づいたら、世界に羽ばたくサムライ書家になっていた。 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小林龍人
    • 発売日:  2020年01月22日
    • 出版社:  サンマーク出版
    • 商品番号:  4704763137814
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    自分の扉をひらくとき、次々に奇跡が起こり始める!

    世界を舞台に活躍する“墨筆士”が語る、人生を輝くステージに変える方法。


    夏はサーフィン、冬はスノーボード、合コン、飲み会……そんな毎日を送っていたチャラリーマンが、失恋をきっかけに一念発起! 

    路上のカウンセリングから書を書き出し、やがて独特の「書道パフォーマンス」で、海外で活躍する**“サムライ書家”**になっていく!


    きっかけは龍の姿が現れた**「奇跡の書」。それが、縁起物として商品化されると、書家としての活動が軌道に乗っていく。

    そして、
    “人生の師”**との出会い。本物を知ることによって拓けた、新たなる境地……。


    自ら行動することで縁がつながり、やがて点と点が結び合うように、進むべき道が見えてくる。

    国内外で話題を集める“墨筆士”は、平凡な日常を、どのように輝くステージに変えたのか? 人生を変えたい人、必読の書である!

あなたも好きかもしれません

チャラリーマンだった僕が人生は宝さがしだと気づいたら、世界に羽ばたくサムライ書家になっていた。 by 松村一男 ダウンロード PDF EPUB F2