最後に編集されたのは 管理者
07.02.2021 | 歴史

ヤマケイ新書 シカ問題を考える

  • 19 読みたい
  • 93 現在読んでいるもの

発行元 山と溪谷社編 .

    Download ヤマケイ新書 シカ問題を考える 本 Epub や Pdf 無料, ヤマケイ新書 シカ問題を考える, オンラインで書籍をダウンロードする ヤマケイ新書 シカ問題を考える 無料で, 本の無料読書 ヤマケイ新書 シカ問題を考えるオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ヤマケイ新書 シカ問題を考える 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高槻 成紀
    • シリーズ名:  ヤマケイ新書
    • 発売日:  2016年01月08日
    • 出版社:  山と溪谷社
    • 商品番号:  4694635510090
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    現代のシカ問題の全体像がこれ1冊でわかる!

    長年、シカと環境の関係を研究しつづけた第一人者によるシカ問題の入門書。


    現在、増え過ぎたシカによるさまざま被害が各地で報告されている。

    美しく貴重な高山植物は食べ尽くされ、植物を餌にする虫もいなくなり、森は後継樹が育たず、このままでは存続が危うい。

    シカ問題はただシカの数を減らせばよいというものではなく、農林業の衰退、里山や奥山の変化と密接に関わる社会問題であり山問題である。


    農林業被害から生態系の破壊まで、ますます深刻化するシカ問題。

    シカ肉利用やシカ猟なども含め、シカ問題に関するニュースが毎日のように報道されている。2015年5月には「保護」から「管理」にシフトした改正鳥獣保護法も施行された。

    本書では、広くシカ問題に関心のある人に向けて、シカ問題の背景・現状・影響・対策・今後を解説します。


    序章 シカが増えた森を訪ねる

    1章 シカ問題はどういう問題か

    2章 シカ食害の現状と影響

    3章 シカという生き物

    4章 シカ増加の歴史、背景、原因

    5章 問題解決の努力

    6章 生態学的、総合的な視点でみる

    7章 シカと共存する未来に向けて

あなたも好きかもしれません

ヤマケイ新書 シカ問題を考える バランスを崩した自然の行方 by 山と溪谷社編 ダウンロード PDF EPUB F2